贈り物に関する情報サイト

冠婚葬祭・行事・贈り物の基礎知識〜専門知識まで

年齢層や生活環境などを考慮する

自分の場合、ストレートに何が欲しいか最初にきいてから送る場合が多いですが、聞けなかった場合は自分のセンスを信じて送る、もしくは自分が送られたら嬉しいものを送るなど、自分を信じて贈り物を選んでいます。

自分の場合、贈り物といっても、大体は旅行に行った時のお土産を送る事が多いのですが、普段から実用的に使えるものを意識して送っています。

自分的にもらうのであれば普段から使えるものが欲しいと考えるからです。また、普段の会話から何となく、今、欲しがっているものが見えるときがあります。

そういう会話を思い出して、送ったら喜ばれるのではないか、と自分を信じて贈り物をする事もあります。

また、私の周りには結婚している人ばかりなので、キッチン用品、ベビー用品、など、大体が生活密着の品を送ると喜んでもらえます。

贈り物をする際には、年齢層や生活環境なども考えてから送らなければあまり喜んではもらえないだろうと個人的には考えています。

話題の贈り物に関わる話は、ここのホームページをブックマークしましょう

Copyright (C)2017贈り物に関する情報サイト.All rights reserved.